葬儀屋 独り言

葬儀について、一般葬、家族葬、仏事、日々の気づきなど、葬儀の仕事をする中でご縁を頂きお手伝いする中で、固定観念にとらわれずご当家と向き合える葬儀屋で居るために、ご協力よろしくお願い致します

フューネラルフェアー行ってきました

パシフィコ横浜🌉

本日、朝一、新千歳空港から羽田に飛び、横浜みなとみらいのパシフィコ横浜にて開催のフューネラルフェアに行ってきました。エンディングロード立ち上げて、付き合い業者探しの為、非常に参考となりました。

以前の会社で付き合いのあった業者さん

葬儀業界の関係業者が多数ブース出店をしている中で、以前勤めていた会社で付き合いのあった棺の問屋さんとの再会、エンディングロードとも付き合いを約束していただけるなど自分にとってかなりの収穫となりました。明日施行サポートある為、日帰りでの出張でスケジュール的にはタイトでしたが、とても充実した1日となりました。自分が大好きで、お客様にオススメしたいお棺がまた扱える事が、うれしくてたまりません。

f:id:endingkun:20190617235605j:plain

左側の桜風というお棺です。とても女性らしくすてきなお棺なのですが、お客様ウケも良くこの棺を扱うことができそうで、正直テンション上がりまくりです。骨壷、仏衣もお揃いのセットでご用意できるので、すごくおススメです。

その他にも…

他にも参考になるブースがあり、例えばプロジェクションマッピングによる祭壇の演出や海洋散骨など、将来的に具現化したい要素のブースがあり時間を忘れるくらい楽しかったです。一つずつ精査してエンディングロードとしてのビジネススタイルを確立出来ればと思います。

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

怒涛の連続サポート以来!

苫小牧サポート終了から、怒涛の如く、仕事頂けてます。昨日、苫小牧から札幌に戻ろうとインターに乗ろうとしたら、札幌の葬儀社よりお迎え行って欲しいと連絡もらい、病院直行。お迎えから御安置、枕経まで手配させてもらいました。ご遺族都合で友明け18、19で施行サポート。本日は別の現場で通夜サポート。明日は横浜でフューネラルフェアの為、日帰り出張となります。ありがたい限りですが、全く休めない状態です。こんなに調子良く仕事頂いていいのだろうか?うまく行き過ぎて正直、怖いくらいです。自分達、葬儀屋はどうしても、水モノの仕事なので、仕事入ってるうちはいいのですが、止まると本当に大変なので、ありがたいのですが…💦

なんか良く分からない小言を書いてしまいました。最後までお読み頂き、ありがとうございます。

3日ぶりに…!

3日ぶりに、現場サポート入りました。苫小牧の葬儀社より入電。自社での事前予約あるのですが、すぐではなさそうなので、サポート入る事にしました。もちろんもしもの時には対応できるようにしてあります。苫小牧に到着し状況確認したところ、本日通夜で自社ホールで一件。明日通夜で自宅施行1件とのことでした。ホールのお客様は準備出来ているとのことで、明日施行の自宅打ち合わせ祭壇作りに行き、打ち合わせ中に、お迎え以来入り社長と病院お迎え、安置室に御安置しました。こちらは明日直葬となりました。いつも思うのですが、自分たちの仕事は何もないときは不安になるのですが、入り始めると立て続けに入ります。通夜前にもう一本、以来入り、明日午前中に警察署にお迎えまで入りました。結果的に明日、明後日で4件の出棺があるということになります。

この状況で今後自社の事前予約案件入ってきたらと思うと、ヒヤヒヤです。自分には仲間がいるので対応できますが、中には一人でやっている葬儀屋もいると思うので、本当に大変だと思います。

自分たちの仕事は先程も話したように、いつ発生するかわかりません。要するに予定が立てられない仕事です。そんな中でお客様に選んで頂き、お手伝いさせてもらうわけですから、きちんと対応できるようにしておかなければならないと思います。そのためにも協力してもらえる同業との付き合いも大事になるわけです。

とにかく明日、明後日としっかりお手伝いして自社施行以来にも万全の準備をしておくようにしたいと思います。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

安く受けることだけが正しいのでしょうか?

急遽手伝いに入った現場

本日、急遽手伝いに入った現場なのですが、御安置ホールが徒歩圏内に2箇所あり、ほぼ同時に依頼あったとのことで、呼ばれて手伝いしたのですが、ネットでの依頼という事で、火葬式とのことでした。片方は無宗教、もう一方はキリストにての依頼。火葬式プランということで、自分たちがお手伝いできる事もなく、安置所の提供くらいの案件です。

葬儀屋として正直迷いがあります。

昨今、ネットの普及により、葬儀業界も価格破壊が起きている中で、本日のような案件が増えています。葬儀代が安くなるのは、お客様にとっては良い事なのかもしれませんが、儀式的な事をせず、ただ、ご出棺するだけの考え方に正直抵抗を感じるのは、自分だけなのだろうか?紹介元のネット業者の縛りがある為、ご遺族の希望があっても、過度なサービスはできません。しかし、あまりに簡素すぎるので、自分の中ですごく葛藤があるのです。大手のように必要以上のオプションつけて、施行するのもどうかとは思いますが、本日のような現場は寂しい気がするのです。

本来の葬儀のあり方

何が正しいのかは正直自分にもわかりません。しかし、葬儀とは故人様にとって最後のセレモニーだと考えております。世の中がどんな流れになっていても、そこをみうしなうような施行はしたくないと、強く感じました。

 

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

昨日の朝方!

久々に

昨日の朝方、お世話になっている葬儀社の社長より、病院お迎え走ってくれと電話頂き、急いで顔洗い着替えて、レッツ手稲渓仁会病院へ。自宅出て15分後、キャンセルになったと電話きました。正直マジかよって感じ!葬儀屋してるとあるあるなのですが、朝方3時半です。参りました💦

こうゆう時、アドレナリン出まくりで、帰ってきてもしばらく寝れません!そんなこんなで、本日1日中、寝不足体調不良でダルダルでした。

24時間365日なので

自分たちの仕事は24時間365日なので、しかたないのですが、久々のしびれる時間帯での、うごきだったので参りました。この仕事している以上しかたないのですが、体調管理難しいので、体だけは壊さないよう頑張っていこうと、改めて思いました。

仏教講座行ってきました。

苫小牧での施行サポート終了後、お付き合いのあるお寺様よりお誘いを受け、仏教講座いってきました。葬儀屋という立場の中で、お話を聞いていて凄く勉強になりました。最近は葬儀の打ち合わせをさせて頂く中で、お寺様に対してのお客様のご意見も、色々な考え方をされている方も多く、菩提寺に対しても、色々なご意見をいただく事も多く、時にはお客様から葬儀でお経を頂くことに否定的な方も多いので、とても貴重な時間を過ごすことが出来ました。

f:id:endingkun:20190602022152p:plain

本日のようなイベントをもっと多くの人に知ってもらい、足を運んでいただけると良いのになと感じたのが、正直なところです。自分自身、イベントに参加して気付いたこともたくさんあったので、現代社会の中で少しでもこのようなイベントなどで、仏事の事や、葬儀のあり方など、考える機会を設けて見るのも良いのではないかと思いました。

苫小牧にて連続サポート依頼

昨日に続き、苫小牧にて、施行サポートしてきました。最近ずっと書いてますが、凄く効率よく仕事頂けているので、自分でも驚いています。

f:id:endingkun:20190531215127j:plain

こちらの葬儀社さんは、30人程度の家族葬施行出来るくらいの自社ホールを、お持ちで本日の施行も、そのホールでの施行でした。将来、自分の Ending Road でも自社ホール持ちたいのでそういった意味でも、とても参考になりました。葬儀の小規模化にともない、小規模ホールの需要は確実にあると思うので、実現できればと思っています。明日も葬儀サポート入るので、いろいろ勉強してきたいと思います。

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。